2010年11月29日

リンカーン

善いことをすれば幸福になる
悪いことをすれば不幸になる
これがわたしの宗教である

~エイブラハム・リンカーン

2010年11月25日

自己に打ち克つ

自己に打ち克つことは
他人に勝つことよりも優れている
神も、悪魔も、梵天にも
常に自己を制御し おこないを慎んでいる人の勝利を
打ち負かすことはできない

~ダンマパダ

2010年11月19日

自己を改善するには

どんな人でも、自分では気づかない欠点があります。
他人は自分の鏡であり、
智慧をもって見るなら、
他人を通して 自分の欠点を知ることができるでしょう。

ですから、欠点を示してくれた人のことを、
「自分の知らない宝を発掘してくれた人」
と考えたほうがよいのです。
なぜなら 自己を改善させるには、
まず自分の欠点を知る必要があるからです。
自己を改善することは、
「覚り」に達するためのまっすぐの道です。

欠点を乗り越えるには、
まず 自分にどんな欠点があるか、ということを知らなければなりません。
欠点を知ったとき初めて、
その欠点を乗り越え、
心の奥深くに潜在している清らかな性質を育てることができるのです。

~グナラタナ長老

2010年11月14日

自分を大切に

自分を大切にしてください。
自分は完璧ではありませんし、欠点もあるでしょう。
しかし自分の心を清らかにできるのは 自分しかいないのです。
自分を知ることのプロセスは、
まず自分を完全に受け入れることから始まるのです。

~グナラタナ長老

2010年11月11日

問題をチャレンジとして見る

嫌なことが起こったとき
その現象は、自分が学び成長するための機会である
と考えてください。
嫌なことから逃げないでください。
自分を責めないでください。
黙り込んで問題のプレッシャーに押しつぶされないようにしてください。 

あなたは今、問題をかかえていますか? 
すばらしい。
成長する恰好の材料です。
喜んでください。
その問題に直面し、研究してください。

~グナラタナ長老

2010年11月1日

何のために戦うのか?

人類の歴史は、貪欲、憎悪、傲慢、嫉妬、わがまま、妄想などが 絶え間なく表面化してきた混乱の現れです。過去3000年間に 人類は大きな戦争を 15000ほど起こしたと言われています。
戦うことは 人間の特性なのでしょうか? 何のために戦うのでしょうか? 人間はなぜ同じ仲間である人間を殺すのでしょうか?
私たちは、攻撃性という本能に従うべきではありません。
そうではなく 幸せになるために、賢者が説く智慧の教えに耳を傾け、道徳的な行為をとるべきです。
 
~スリダンマーナンダ長老