2011年4月24日

自己中心を乗り越える

自分がされなくないことは、他人にすべきではない。
自分がしてほしいことを、他人にすべきである。

これは古いことわざですが、現代になっても当てはまります。
この言葉にならって、私たちは「自分のことだけしか考えず、他人のためには何もしない」
という自己中心的な性格を乗り越えるべきでしょう。

スリダンマーナンダ長老

2011年4月22日

It's your thoughts...

It's your thoughts and beliefs,
not your current situation,
that determine which way you go.......



2011年4月12日

慈しみ

慈しみというものは、
他者に与えることができる とても貴重な贈り物です。
慈しみをとおして、
私たちは 心の温かさを与え、
それによって 個人個人が強く欲している 「やさしさ」が
満たされるのです。
他者を慈しみ、
また他者から慈しみを受ける人は、
慈しみのない人よりも幸せです。
慈しみを注げば注ぐほど、
慈しみを受けることができます。
これは普遍的な因果法則です。

Ven Sri Dhammananda thero

2011年4月8日

*****

「人生で出あう苦しみや問題は 必ず解決できる」
ということを 私たちは 理解すべきです。
自分が不幸を望まないかぎりは、
絶望的に永遠な不幸を運命づけられた人など いないのですから。
大切なことは、
「どんな問題も どんな苦しみも、一切の条件づけられた現象は
原因によって生じるのであり、他に依存しないで生じるものはない」
ということに 気づくことです。
そして 苦しみの根本の原因を発見し、
それを取り除くことにより、
すべての苦しみを 終わらせることができるのです。

スリダンマナンダ長老